インターネット広告

 2019.03.27  LeadPlus

インターネット広告とは、Webサイトやメールを利用した広告宣伝のこと。ネット広告、Web広告、デジタル広告、オンライン広告などとも呼ばれる。

現在ではテクノロジーが進化し、インターネット広告はさらに成長を続けており、種類が多様化してきている。たとえば、画像やバナーを表示し、それを押すだけでサイトに飛ぶことができるディスプレイ(バナー)広告、SNS上に表示されるSNS広告、検索エンジンサイトで検索キーワードに応じて表示されるリスティング広告、メールマガジンやダイレクトメールなどのメール広告がある。

インターネット広告は従来のマスメディア広告と比べて、広告費用が少額で済むというメリットがある。また広告から得られるデータを活用してターゲットを絞ることができ、見込み客へよりピンポイントに効果的なマーケティングを行うことができる。さらにアクセス数や成果をシステム上で確認できるため、費用対効果を計測することが容易であり、広告の選択や改善をしやすいという特徴を持つ。

RELATED ARTICLE関連記事