CMS

 2019.03.27  LeadPlus

CMSとは、Contents Management System(コンテンツ マネジメント システム)の略で、ホームページやブログなど、Web上のコンテンツを専門知識や技術がなくても作成、更新、管理、運営できるシステムを指す。汎用性に富んだものからある目的に焦点を当てたものまで、多種多様なCMSが存在する。

従来のホームページ作成では、HTML(HyperText Markup Language)やCSS(Cascading Style Sheets)といった専門的な知識と技術が必要だった。しかしCMSで作成されたコンテンツであれば、専門知識がない人でもページの追加、文章・画像の更新作業などを行うことが可能となっている。
CMSを導入することにより技術的な部分での人材不足をカバーするため、ホームページやブログなど、自社コンテンツの更新頻度を高めることができる。

企業ホームページでの情報発信が主流となりつつある現在、スピーディーな更新作業やコスト削減が期待できるCMSの需要は高まっている。