CMO

 2019.03.27  LeadPlus

CMOとは、Chief Marketing Officer(チーフ マーケティング オフィサー)の略で、主に海外企業などで使用される役職の名称。

CMOは企業マーケティングに対する責任を持つ、「最上級マーケティング責任者」としての意味合いがある。企業のマーケティングを直接指揮し、経営目標を達成するための具体的な戦略や、チャネルをまたいだ施策を実施し、組織全体を統率する役割を担う。

従来、マーケティング業務は担当部署のみで行われていたが、時代の変化やユーザーの多種多様なニーズの高まりにより、潜在顧客の掘り起こしから購買後のアフターフォローまで、部門間を超えたマーケティング活動の必要性が高まったことが誕生の背景にある。

CMOはマーケティングのみならず、資金面、経営面へ関わることにより、企業価値の向上に貢献。海外企業などでは積極的に導入されているが、国内ではまだ定着しておらず馴染みが薄い。国内外を問わずグローバル展開をする企業にとって、CMOが果たす役割は大きい。

RELATED ARTICLE関連記事