国内最大規模の総合PR会社 共同ピーアール㈱と資本業務提携 PRとデジタルマーケティングの連携で総合的なマーケティングコミュニケーションを実現

 2022.07.28  LeadPlus

2022年7月28日
リードプラス株式会社

国内最大規模の総合PR会社 共同ピーアール㈱と資本業務提携
PRとデジタルマーケティングの連携で
総合的なマーケティングコミュニケーションを実現

あらゆる「ヒト」に向けたデジタルマーケティングサービスを提供するリードプラス株式会社(英語表記: Leadplus Co., Ltd. 本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、この度、共同ピーアール株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長: 谷 鉄也)と資本業務提携契約を締結します。本提携により、当社が持つWeb広告とインバウンドマーケティングのノウハウと、共同ピーアールが持つメディアリレーションズを中心としたPRノウハウとを連携させることで、企業の総合的なマーケティングコミュニケーションの支援を実現してまいります。

リードプラス(株)、共同ピーアール(株)と資本業務提携

インターネットの普及を背景に、オウンドメディアやSNSを活用した企業の情報発信が盛んになり、企業の広報活動とマーケティング活動との境界線が薄れてきたことで、双方の連携が不可欠になっています。しかしながら、広報部門とマーケティング部門はそれぞれが個別に情報発信を行い、分断してしまっているのが現状です。そのような現状を打開するために、アウトバウンド型のPRを展開する共同ピーアールとインバウンドマーケティングサービスおよびオンライン広告を展開する当社が連携することにより、アウトバウンド、インバウンド、PR、広告と全てが揃い、認知向上からリード創出まで包括的なサービスの提供が可能になりました。

当社は、ウェブ広告の入札単価調整と予算配分をAIで自動最適化する広告運用サービス「LocalFolio(ローカルフォリオ )」で、FacebookやInstagramなどで表示されるSNS広告や、リスティング広告やディスプレイ広告といったウェブ広告を横断し一括運用することで、効率的なデジタルマーケティングを実現しています。また、オウンドメディアを活用したインバウンドマーケティングサービスでは、ターゲット顧客に的確な情報提供を行い、集客につなげるためのWebサイトの設計、構築からMA(マーケティングオートメーション)の導入、コンテンツ制作、運用までを一気通貫で提供していることが特徴です。

本提携によって、当社はPRコンサルティングサービスとデジタルマーケティングサービスが融合した企業の総合的なコーポレートコミュニケーションを実現いたします。

◆リードプラス株式会社 代表取締役社長 小林 治郎 コメント
広報領域で深い知見と多くの優良顧客を持つ共同ピーアールとの資本業務提携は、私共のデジタルマーケティングサービスを、より広く展開ができる大きなチャンスだと考えております。広報からリード創出まで、包括的なサービスを提供することで双方の顧客にさらなる価値を提供して参りたいと考えております。

◆共同ピーアール株式会社 代表取締役社長 谷 鉄也 コメント
当社では、PR事業のデジタルトランスフォーメーションを『PR-DX』と位置付けて、事業戦略の柱として取り組んで参りました。リードプラスとの資本業務提携をきっかけに『PR-DX』を加速して、デジタルマーケティング領域の拡大に努めます。

【資本業務提携の内容】
(1) 業務提携の内容
① 両社のサービスとノウハウを活用したサービス改善や開発、各種協業施策の展開
② 企業の新規顧客獲得の効率化に向けた、両社サービスの提供および提案
③ 両社間の人材交流によるノウハウ共有

(2) 資本提携の内容
共同ピーアールが、当社の発行済株式の2.3%を取得

◆共同ピーアール株式会社について
1964年に創業、PR業界初の上場を果たした国内最大規模の総合 PR 会社。各業界に精通するPRプロフェッショナルが200名以上在籍し、登録商標でもある “メディアリレーションズ”を強みとして、有事の際に企業やブランドを守る危機管理広報からSNSやインフルエンサーを活用したマーケティングPRまで総合的なコミュニケーションサービスを提供しています。

代表者:代表取締役社長 谷 鉄也(タニ テツヤ)
所在地:〒104-0045 東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア 10F
設立年月:1964年11月
資本金:5億3,726万円
事業内容:メディアリレーションズを中心とした広報活動の支援、代行、コンサルティング。
URL:https://www.kyodo-pr.co.jp

◆リードプラス株式会社について
当社は米国の大手インターネット広告代理店であるReachLocal Inc.の日本支社として2011年に営業活動を開始し、当社独自の広告運用システムを用い、Google、Yahoo!、Facebook(リスティング、 ディスプレイ、SNS広告)といったWeb広告の運用をシステム化し業務工数を削減することで、少額予算からでもデジタルマーケティングをお客様に提供できるよう取り組んでおります。また、インバウンドマーケティングサービスも提供しており、国内外の大手IT企業を中心に取引を行っており、Webサイトの設計、構築からMA(マーケティングオートメーション)の導入、コンテンツ制作、運用までを一気通貫で提供しております。

代表者:代表取締役社長 小林 治郎(コバヤシ ジロウ)
所在地:〒154-0023 東京都世田谷区若林1-18-10 京阪世田谷ビル6F
設立年月:2018年10月
資本金:2,500万円
事業内容:デジタルマーケティングサービスの提供
URL:https://www.leadplus.co.jp/

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
リードプラス株式会社 広報担当:山出(ヤマデ)
TEL:050-1745-0948 / FAX:03-6672-4410
E-mail:pr@leadplus.co.jp