マーケティングオートメーション

 2019.04.01  LeadPlus

マーケティングオートメーション(Marketing Automation)とは、マーケティングの各プロセスにおけるアクションを自動化するための仕組みや、ソフトウェア・ツールのこと。MAと略されることもある。

従来、人間の手で行われていた「繰り返すだけ」の単純業務や、人力では膨大なコストと時間がかかってしまう複雑・大量な作業を自動化し、効率を高めることを目的とする。

マーケティングオートメーションは、マーケティングを「リードジェネレーション(見込み客を集める)」、「リードナーチャリング(育てる)」、「リードクオリフィケーション(選別する)」の3つに分けたとき、それぞれの場面で活躍する。また顧客管理のためにも使われており、マーケティングにおいて欠かせない機能の1つとなっている。

自動化のためのツールも種類が増えてきており、それぞれの特徴を理解し、効果的に組み合わせる必要がある。代表的なMAツール例としては、Adobe Marketing Cloud(アドビマーケティングクラウド)やMarketo(マルケト)などがある。